ドラミンのビタミン

思ってること好きなこと書きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『終業式』2007.7.20

とうとう一学期が終わりました

今学期
学校に行ける日は少なかった・・・

それでも
人の温かさにふれることができる学期でした

学校に行けば
当たり前のように毎日話しかけてくれる友達がいる

そんな当たり前のことがすごくうれしかった

心ない言葉を投げかけて来る人が減り

ただ
「明日も来いよ」
そう言ってくれる
一人でも多くの友達がたくさん周りにいる

そんなことが
すごく幸せです

会話していて本当に聞き取りにくい声と発音に
いやな顔一つせず真剣に聞き取って笑ってくれた
友達に感謝しています
スポンサーサイト
皆様、ありがとうございます。
力をわけてくださってありがとうございます。
いくら感謝してもたりないくらいです。

事情を少しお話させていただきます。
最近、職場に新しく女性の方が入ってまいりました。
私も年上の方で、3人のお子さんのお母さんです。

そんな彼女の高校3年生の息子さんが
病と闘った末、昨年の10月この世を去りました。
その事実を知ったのはここ数日の話で
彼女は支えてくれた彼の友人達の為に
彼が残していった日記にある言葉達を本にしたいということでした。
期限は卒業式。
なんとかして2月いっぱいにはつくりたい。

すぐに私はブログでお願いをしようと思いました。
頼ってばかりでごめんなさい。
でも、私の中に浮かんできたお顔達は皆さんのお顔だったのです。

ほんとうにありがとう
感謝しきれないくらい
今日も空気がとても冷たかった
朝7時に白い月に挨拶
帰り道見上げた空には宇宙があった

すべて愛してる

愛ある言葉は愛を伝える
愛のない言葉はまわりのみんなの眉間の皺をつくる

心から行動へ
行動から心へ繋がることもあるんだね

すべて愛してる

愛してるぞー!!
無知な私に知恵をわけてやってください!
皆様にお願いしたいことがあります!


それは『本を作る。出版する。』
という行動についてです。

まだ本人から了解を得ていないので詳しい内容は書くことができないのですが
どうしても2月中に本をつくりたいそうなんです。
出版(自費?)も考えているそうで、現実的可能なのかどうなのか
私もそうですがその方ももちろん本をつくったことなどなく
校正?構成?などをどうしたらよいのかと悩んでいるそうです。

どんなことでも結構ですので
本の出版またはつくることについてどうか教えてやってください

どうかどうかお力をわけてやってください!!
やばいです。
時期がやってきました。
いつも突然にやってくる繋がる感覚


胸が詰まるような
懐かしいような
濃い空気の中ずっといるみたい

わかった気がする
過去も今も
望んだことも
幸せだったことも幸せであることも
必要であるひとつであることも

いつだってそうだった
勝手にすっきりしてるけど、そうだった
訪れる貴方にであう貴女に伝えたいことがたくさんあるの


きっと今は貴女に伝えたい時だ


『僕のことを忘れないで』


遅ればせながら、あけましておめでとうございます
今年もどうぞどうぞよろしくお願いいたします

年が明けてぽかってやってきた言葉・テーマは

 『磨く』 でした

一昨年は何もわからないままでした
昔の自分の姿をずっと追っていました

昨年は何かを気づかされました
大切な友人達と出会い再会し
大切な言葉をプレゼントしてもらいました
様々な自分とも対面しました
苦しかったです。悲しかったです。
淋しかったです。痛かったです。
でも決してひとりではありませんでした

そして今年はその様々な自分を引き連れて
磨いていきます。
何を?
まだわかりません。でも同じ方向を見ているから大丈夫

そう大丈夫なのです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。